遊びながら知能を育む1歳の幼児教室

子どもが1歳になったら、子どもと何かを始めたいと考えている親御さんも多いのではないでしょうか。

家に子どもといるだけではお互いに退屈してしまう時期ですが、そのような場合は幼児教室に通うことをおすすめします。1歳の子どもに幼児教室は早すぎるのではないかと心配になるかもしれませんが、最近は0歳から通うことが出来る教室も数多く存在しています。まだ1歳の子どもですので、母親も一緒にレッスンに参加する教室も少なくありません。子どもを抱きしめる時間を設けている教室もありますので、母子の一体感が増すことにも繋がります。

母と子で一緒に楽しむことで、お互いに気分転換になりますし、子どもにも同年齢の子と一緒に過ごすことでたくさんの刺激があります。1歳の幼児にいきなりひらがなや数字を教えても理解することは難しいので、多くの幼児教室では遊びながら知能を育む知育トレーニングを取り入れています。教室のオリジナル教材や知育玩具を使用して、指先をトレーニングをします。

指先には脳に繋がる神経細胞がたくさんありますので、指先をたくさん使って遊ぶことで脳に良い刺激が与えられます。子どもにとっては知育トレーニングも楽しい遊びになり、遊びながら知能を伸ばすことが出来たら最高ではないでしょうか。子どもが楽しく過ごすことが出来たら親御さんにとっても楽しい時間になりますので、堅苦しく考えずに親子で一緒に遊ぶつもりで通ってみましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *